「自分の確かな成長」にフォーカスした「速読を活用した読書」に関する記録&コラム

 このブログのテーマは、ずばり2つ。

  • 現場で本当に役に立つ、価値あるビジネススキルとして、速読をいかに活用すべきか。
  • 確かな足取りで成長していくためには、どういうフォーカスが必要なのか。
  •  「右脳」、「潜在意識」、「脳力開発」・・・様々な言葉で語られてきた速読ですが、そういうキーワードで語られる速読は、現場ではまったく意味も価値もない。そういう認識に立ち、地に足のついた速読を模索・実践する二人がマイペースで記事を書いています。
     2人それぞれ立場も、スタンスも違いますが、「速読」というものに非常に高い価値を実感し、同時にその限界も認識しています。2人が日々読書に取り組み、その試行錯誤しながら成長していく軌跡を披露することで、あなたの中に「価値ある学び」と「確かな成長」を生み出すヒントとエネルギーを提供できれば幸いです。

    2ヶ月で8万部の大ヒット『フォーカス・リーディング』の著者、寺田昌嗣

     17歳で速読術の「魅力(魔力?)」にとりつかれて、7年以上の時間をその修得に費やし、さらに10年以上の時間をかけてそのメソッドに磨きをかけてきたビジネス速読術講座ナビゲーター。
     速読指導は第一人者を自負していますが、一人のビジネスの世界で生きる人間としてはベータ版。発展途上です。常に「フォーカス」を意識して学びと仕事、そして家事に取り組んでいます。

    人生への投資を惜しまないスーパー長崎県庁マン 村井保之

     ビジネス速読術講座を受講し、読書と学びを劇的に進化させ、自分もどんどん進化を続けているスーパー長崎県庁マン村井。
     読書の時間も、東京・大阪でのセミナー受講も、株式投資も、人生への投資として惜しまず積極的に攻めています。もちろん、家庭サービス、友人との交流もおろそかにはしていません。


    寺田の最近の記事3件

    明日の自分に熱いバトンを渡す「す... このエントリーを含むはてなブックマーク 

    2010年05月02日 : コメント (2) / トラックバック (0)

     今日から東京で3日間の集中講座。  今月は12日間も東京・大阪で過ごすことになるので、体調管理に万全を期さなければと思ってます。ですから出張中も可能な限り生活リズムを崩さないようにと、今朝も3時に起...

    続きをみる

    夜中に目が覚めてしまった!... このエントリーを含むはてなブックマーク 

    2010年04月28日 : コメント (2) / トラックバック (0)

     最近、仕事のストレスで眠りの質が悪化してまして、真夜中に目が覚めることが非常に多くなってます。(−−;    通常、息子と一緒に8:30〜9:00p.m.に寝ます。そして 3:00a.m.に起きて...

    続きをみる

    図解ワークショップ&読書会の学び... このエントリーを含むはてなブックマーク 

    2010年04月21日 : コメント (0) / トラックバック (0)

     先週はイベントが3つもあって、学びと出会いが目白押しでした。  その中の1つ、村井瑞枝さんによる「読んだ本を図解するワーク」は、ある意味で「同類業他社」(※)的な関係にあるだけにヒント満載でした。...

    続きをみる

    村井さんの最近の記事3件

    【第163回】「社長、『小さい会... このエントリーを含むはてなブックマーク 

    2010年05月07日 : コメント (0) / トラックバック (0)

    石原明さんのポッドキャスト【石原明の経営のヒント+(プラス)】に、ムチャクチャはまっています。↓ ↓ ↓ ↓http://www.ishihara-akira.com/plus/これを聴いてから読み始...

    続きをみる

    【第162回】「文章のみがき方」... このエントリーを含むはてなブックマーク 

    2010年04月23日 : コメント (0) / トラックバック (0)

    春になって、マラソンの季節ともサヨナラ。ランナー村井は、シーズンオフも走り続けています。頭を使って。今の走るテーマは、「ゆっくり、長く走る。」ゆっくり走る(10kmを1時間のペース)ことで、フォームが...

    続きをみる

    【第161回】「もし高校野球の女... このエントリーを含むはてなブックマーク 

    2010年04月15日 : コメント (0) / トラックバック (0)

    最近の僕のお気に入りのアーティストは、ファンキーモンキーベイビーズ(「ファンモン」)。ベストアルバムは、朝から気分を高めるのに最適です。僕が彼らを知ったのは、3歳の息子が「ふるさと」を大好きだったから...

    続きをみる


    Focus Readers' Voice 記事中に頻出のキーワード

    「速読」と「学び」に関するキーワードタグ

    ▲このページのトップへ戻る